6/30(日)は予報と正反対、雨どころかサーマルが豊富でいくらでも飛べる条件となった。

RX3を軽量ハーネスで飛ぶつもりで足尾に行ったら、S子が試乗したいと言う話になり、急遽RX3.5をテストすることに。

とゆうわけでLITESPEED RX3.5の試乗レポートを書きます。

〜装備〜
軽量パイロットのつもりで飛ぶ予定だった事情から、体重59kg、多点釣りの軽量ハーネス。
服装荷物も普通より3kgくらい軽いので「裸体重56kgで普通の一本釣り」くらいのイメージかな。

〜コントロール性〜
下限以下で乗ってもコントロールは難無くこなせる。
普通にサーマルにも入れるし、山際も気にならない。
強い突き上げに翼端を持ち上げられた際に弾かれそうになるもなんとか出来るくらい。
LDはさすがに下限以下で乗ってるだけあって、機体が暴れてしまった。(その時LDの風が荒れてるのもあったけど。)

〜グライド性能〜
ハーネスが多点釣りなのであまり参考にはならないと思うけど、その割にスピードの乗りがとても良かった。
VGフルオンでのコントロールも下限以下の割りに、サーマルコンディションでも真っ直ぐ飛べる。
滑空比は大会で飛んでいないのでまだ分からないが、アゲンストでもしっかり前に進んでる感触を受けたんで、とても期待できる。

〜ソアリング〜
TO直後の激渋な時間帯をバリオ無しだったので、なかなか上がらなかったけど、RSの特徴だった「サーマルコアに引っ張られる感じ」がRXにもしっかり残っていたため、そのサーマルを上げ切ることができた。
後半のGoodコンディション時、強くて細いサーマルでも回しやすくてかなり好感を持てる。

〜総評〜
体重下限以下で乗ったにも関わらず、コントロールも軽い、スピードの乗りも良い。
正規体重(65〜75kg)で乗ったら、かなり調子が良いんではなかろうか。
これに乗って大会に出たらどんなことになるんだろうo(^O^)o
[PR]

by yujisuzukis | 2012-06-07 10:49 | フライトログ

<< 【ゲスト追加のお知らせ】    たまがわクリーン10Kにゲスト... >>