代表メンバーの中では僕とみのるさんだけが知りえてる今回の世界選の開催地であるアメリカ・テキサスのBig Springの情報をつらつらと書いてみます。

トーパドック
・テイクオフはエアロトーイングで、飛行場の滑走路を大会が借りて、そこでトーイングを行う。
・トーレーンはコンクリートの滑走路なのでガタガタしないし、埃も立たないのでTOしやすい。
・昨年のプレのときは2レーンしか無かったので全員がTOしきるまでには時間がかかった。
・トーレーンは風上側と風下側に分かれているので、1kmくらい離れている。つまり、チームが二手に別れてしまうとメンドイ。
・TO順はフリーだが、トップ30は優先的に前で待機することが出来る。
・セットアップはでっかいハンガー(格納庫)の中で行う人がほとんど。


Big Spring
・Airportのすぐ横には刑務所がある。
・買い物はWalmartで何でもそろう。
・食べ放題の中華料理屋(REDDRAGONだったかな?)がある。
・ピザハットにはサラダバーがあり、お姉ちゃんがテンション高くてイケてる。
・おいしいメキシコ料理屋さんへ地元チームといっしょに食べに行ったっけ。
・泊まった宿はAirportから15分くらいのところにあって、ほとんどの選手がそこに宿泊してた。朝食はパンやフルーツが食べ放題で、無線LANが使える。プールもあって、オーストラリアチームやアメリカチームが毎晩ワイワイやってた。隣には24時間のガススタ&レストラン&コンビニみたいなものがあるので便利。
・とにかく飛行場内にはプレーリードッグがたくさん住んでいる。すんごいカワイイが臆病なので近づかせてくれない。。。ちなみに、彼等は有刺鉄線が張り巡らされた厳重な刑務所の出入りが自由である。
・Big Spring周辺を飛んでいると、火星を飛んでいるような錯覚におちいる。ちなみに、道路沿いならばほとんど携帯は通じる。


昨年度の条件
・大陸らしく積雲がポコポコあり、サーマルは豊富。
・早い時間帯は雲底1500m~1800mで、ピーク時は雲底2200m~2500mになる。
・風が強いと言ううわさだったが、そんなに強くない。
・とにかくTOのエアーポート付近は渋い。


昨年度のタスク
・TASK1 ストレート123km北
・TASK2 ストレート123km北
・TASK3 トライアングル159km
・TASK4 ストレート251km北北東
・TASK5(キャンセル) ストレート111km北
とにかくストレートゴールが多い。


[PR]

by yujisuzukis | 2007-04-02 18:08 | 世界選手権

<< 大人    日本選手権2007in板敷 >>